会計士ブログ
驚きの調査結果が!

毎年、国税庁から公表されている統計調査に

「会社員の平均年収」についての調査があります。

 

近年、会社員の年収はどんどん減り続けていて

「ここ10年間では約35万円も年収が下がってるんです!!」

と、私もセミナーの際にお伝えしていたのですが・・・・

 

先日、公表された最新の調査結果では、

さらに驚きの結果となっていました!!

その結果をグラフにしてみると、こうなります↓

 給与所得者の平均年収.jpg

 平成20年 430万円 → 平成21年 406万円

なんて急激な減少なんでしょう・・・

なんと1年間で平均年収は約24万円も減っているのです!!

24万円ということは、1ヶ月にすると2万円・・・。

お父さんのお小遣い分はふっとんでしまった計算ですね・・・

 

こんな状況では、いくら節約を頑張っても

貯金を増やしていくのは厳しい・・・

いかに収入を増やすか、を考えないといけない時代ですね。

 

TOP次の記事≫